ファミリーセンター歯科 blog

2014年1月29日 水曜日

できるだけ削らない治療を目指す歯科医院

現在、日本では80歳まで20本以上の歯を残すことを目標とした8020運動が展開されていますが、当院では80歳まで28本、つまりすべての歯を残すことを目標とした8028運動を提唱しています。

歯をきちんと残すため、当院では、出来る限り天然歯を削らない治療を目指しています。
当院では優れた機器を導入し、初期の内に虫歯を見つけられるようにしています。
歯に特殊な光を当てて細菌を感知するビスタカム、ダイアグノカムなどがそのための装置です。

初期の虫歯なら、ヒールオゾンという機器を用いたオゾン治療で削らずに治療することができます。
これは、オゾンの強力な殺菌作用により治療を促進するものです。

当院は、優れた技術と機器で宝塚市の地域の皆様のお口の健康を守っています。
歯のお悩みなら、当院にご相談ください。

投稿者 ファミリーセンター歯科

アクセス


大きな地図で見る

住所
〒665-0877
兵庫県宝塚市中山桜台2-2-1
中山台ファミリーセンター2F

最寄駅
阪急中山駅

詳しくはこちら