ファミリーセンター歯科 blog

2013年10月16日 水曜日

歯周病治療は宝塚市の当歯科で

成人の8割は、歯周病を患っていると言われています。
歯周病は、虫歯のように痛くなることも、歯に穴が開くこともないため、なかなか自覚できないのです。
しかし、歯周病菌が増加することによって、歯を磨くときに血が出るようなことになって、はじめて歯周病の疑いを持つわけです。
さらに進むと、膿を持って歯槽骨を溶かしてしまいます。

そのようなことにならないためには、日頃から定期的に歯科検診することが大切です。
まず、ご自分の歯周病が初期段階なのか、進行して重度に陥っているのかなどの状況を把握することが大切です。

初期の場合には、ブラッシングや食事指導と歯垢や歯石を除去することで治すことができます。
重篤な場合には、歯周病手術や歯周組織を再生することが必要になります。
重篤な状況になる前に、早めに当歯科を受診ください。

投稿者 ファミリーセンター歯科

アクセス


大きな地図で見る

住所
〒665-0877
兵庫県宝塚市中山桜台2-2-1
中山台ファミリーセンター2F

最寄駅
阪急中山駅

詳しくはこちら